「亜鉛」ー と聞いて、どんな印象を受けられるでしょうか?
おそらく日常生活、ましてや食生活で亜鉛を意識的されている方は、一般的にみてごくわずかではないかと思われます。この目立たず少し堅苦しい?!ひびきもある亜鉛ですが、実は身体にとって重要な働きをしてくれる大切なミネラル成分。亜鉛不足になると、皮膚や髪、爪、血管の状態など、老化の進行に関係したり、あるいは病気にかかりやすくなったり、記憶力・やる気の低下にも関係してくるのが、この亜鉛です。

 

近年の日本では、食べ物が豊富にあっても、必要な栄養素が十分に摂取できていないケースが増加しており、先進国で唯一、人口の10-30%が亜鉛欠乏症と報告されているほど。それは、通常の日本の食生活では、亜鉛が十分に摂取できていないことに原因がありました。

 

今回の新著は、亜鉛が身体にとってどんな働きをして、どのように重要なのか、またどんな食材から摂取できるのか?についてや、手軽に亜鉛が摂取できる簡単でおいしいレシピも掲載された一冊。当研究所 代表岸村にとって初の共著となります。

 

詳しくこちらから

 

2019年11月25日 発売『長生きの切り札!亜鉛チャージ健康法』(株式会社アスコム)

2019年のダイエットを振り返り、『からだにいいこと』読者ダイエッターが実際取り組んで”ヤセた”方法の大特集。当研究所 代表岸村は、「お店で売り切れたで賞」を獲得した、おからパウダーについて、なぜダイエットに良いのかを紙面上で解説をさせていただきました。

 

食物繊維が豊富なおからパウダーは、満腹感やお通じの改善にも効果があり、日持ちもするので大変便利な食材として、2019年多くのダイエッターからも支持されました。

 

2019年11月15日発売 (祥伝社)

「もっと健康に、もっと美しく」をテーマに、11月4日福岡で開催された日経ヘルス主催の”美女式セミナー”に、当研究所 代表岸村が登壇致しました。
当日はテーマに沿った内容として、”伝説のダイエットアドバイザーが教える『食べてやせる大人ダイエット』”についてお話しをさせていただきました。

 

次回は11月23日、大阪会場にてお話しをさせていただく予定です。

概要はこちら

太る理由。その食習慣が、デブの元!
時間栄養学に合わせた「間食」「夕食」「お酒や夜食」の問題について、ダメージを減らす食べ方やおすすめの食材について、当研究所代表 岸村が『Tarzan』誌上で、ご紹介させていただきました。

 

時間別にどのように摂ることがおすすめなのか、またダイエット・忙しい毎日にも効果的な食べ合わせなどをご紹介。
日々の生活で簡単に取り入れられるちょっとしたヒントや、よく陥りがちなケースについてのヒントなど、忙しい毎日のカラダづくりにお役立てください。

 

 

Tarzan 2019年11月28日号『その食習慣が、デブの元!』太る理由。(マガジンハウス)

 


ページトップへ戻る

Copyright © 大人のダイエット研究所. All rights reserved.