第3回 ズボラレシピコンテスト テーマ 忙しい朝の時短ごはん×和食食材 カンタンでおいしいレシピを応募しよう!今年で第三回目を迎えるズボラレシピコンテストの公募を開始いたしました。
今回のテーマは「忙しいの時短ごはん × 和食食材」。必須食材は「豆腐」もしくは「おからパウダー」を使用していること、そして3ステップ以内で”簡単”に作れるレシピとなります。

そして、「パン」「ごはん」「スープ・汁物」の各3部門の中から、大賞受賞者には5万円、各部門賞にはそれぞれ1万円の賞金もございます。

 

詳しくは、「第3回 スボラレシピコンテスト」応募詳細をご覧ください。

 

たくさんのご応募をお待ちしております!

一冊まるまる”おからパウダー”を特集した特別編集ムック本、日経おとなのOFF「かけるだけ!まぜるだけ!おからパウダー」にて記事掲載をいただきました。
当研究所代表 岸村が担当させていただいたのは、『おからパウダーでダイエット』について。おからパウダーダイエットを成功に導く3つの知恵と、ズボラレシピを掲載いただいています。

話題のおからパウダーが、なぜダイエットや健康によいのか?について詳しく知りたい、また、気軽に続けられる活用・代替え方法や、朝・昼・夜、それぞれに適した複数レシピを知りたい方にも大変有用な保存版です。

 

●『日経おとなのOFF』特別編集 「かけるだけ!まぜるだけ!おからパウダー」 4月23日発売号 日経BP社

 

去る4/13(土)に、銀座リストランテ アルケントーレにて、当研究所主催イベントで第1回目となる「フード&クリエイター交流会」を無事開催いたしました。当日の詳しい内容は、イベントページをご覧くださいませ!

イベントページはこちらから

4月13日(土)に第1回フード&クリエイター交流会を、銀座リストランテ アルケントーレにて開催しました。参加いただいた皆さまは、それぞれ食への関心を持ち活動をされていたり、これから新しいことにチャレンジしようという思いをもたれた方々で、ご職業・形態と共に様々。今回はキャンセル待ちをいただく盛況ぶりでの開催となりました。

 

この交流会の特徴として、毎回「食関連の仕事やそれに関わるクリエイティブ面で活躍されている方」 をゲストに迎えて、会の前半にお話を伺います。第1回目は、フードプランナー/管理栄養士/野菜ソムリエ上級プロの資格を持ち、テレビなどのメディアにも出演する当研究所代表理事の岸村康代がお話をさせていただきました。内容は、自身が仕事の激務から体調を崩したのちに、適切ではないダイエットを繰り返し苦しんだ経験から、正しくそして無理なくダイエットに取り組む方法について。

 

とにかく食べなければ急激に体重は落とせるが、それはたちどころにリバウンドにつながり、その結果、無理なダイエットで身体を壊す。』ーこうならないために正しい知識を身につけることが大切。という話に、皆真剣に聞き入っている様子でした。また関心の高かった「ダイエットを頑張っている人が多いにも関わらず、成功しないのはなぜ?」については、『実は体重を落とせない正しい原因を分かっていないこと』が問題であることに、新たな気づきを持って聞いてくださっているようでした。そして岸村のフィロソフィーのひとつでもある、食べながら痩せる「リセットごはん」の考え方を詳しくお伝えし、ダイエットを続けることで精神的プレッシャーなどの負担がかからないよう”プレリセット、当日リセット、翌日リセット”の仕方や考え方、野菜を先に食べることで血糖値を急激に上昇させない”ベジファースト”のススメなど。そして何より「なりたい自分」をイメージして、自分を励ます「魔法の言葉」を活用しながら、ステップアップしていきましょう!とメンタル・フィジカル両面から行うダイエット方法を惜しみなくお話しさせていただき、前半となるトークイベントは終了しました。

 

後半はお待ちかねのアルケントーレ・アンティパスト・ビュッフェ。新鮮な野菜を中心とした様々なお料理を楽しみながら、交流いただきました。
今回撮影を担当された小澤氏から提供されたエディブルフラワーが、料理にさらなる彩りを添えていました!

 

参加いただいた皆さま、ありがとうございました。
次回は5月11日(土)を予定しております。

毎日の食事で、気軽におからパウダーが摂れるように工夫した、ヘルシーでおいしいレシピを「PHP からだスマイル」2019年5月号に掲載いただきました。
当研究所代表 岸村が、毎日無理なく続けられることを念頭に、一般的で手に入りやすい食材を使用して、レシピ制作しています。

 

●『PHP からだスマイル』2019年5月号 毎月10日発売(PHP研究所)

「はつらつ元気」5月号、《特集・糖尿病を撃退『糖質リセット食事術』》の記事にて、当研究所代表 岸村が、20ページにわたる掲載をいただきました。

”食欲スイッチオフ+リセットごはん=しっかり食べてやせる!”(岸村式ダイエット)や、旬の8大春野菜の特徴と効果、血糖値のコントロール術など。また、日本で馴染み深い発酵食品を取り入れるメリットや空腹時のお助けスープ、大豆ファーストなどと、多岐にわたる”糖質リセット術”をご紹介させていただきました。

 

また本誌p54からは、特集Part2として、岸村自身が経験したダイエット方やオススメの食材置き換え術など、こちらは10ページにわたって掲載いただいています。

 

●『はつらつ元気』5月号 毎月2日発売(芸文社)

農林水産省認可 事業組合 全国焼肉協会が発行の『焼肉新聞』(Vol,26)の記事監修を、当研究所代表 岸村が担当させていただきました。

焼肉店の主役はもちろん”肉”ですが、チョレギサラダやキムチ、サンチュなど、実は多くの方が肉との相性抜群な”野菜”も、たっぷりと摂取されている現状についての詳しい内容や、焼肉店で提供される野菜メニューから、肉との相性や特徴など、知っていると嬉しい情報が多数掲載されています。

『焼肉新聞』については、こちらから


ページトップへ戻る

Copyright © 大人のダイエット研究所. All rights reserved.